自然栽培米ササニシキ ~【世界農業遺産】大分県国東半島からお届けします~

大分県国東半島で私達が一生懸命作りました。

手作りホームページへようこそ。
当店、自然栽培米専門店【ナチュラルスタイル】がお届けする自然栽培米は、農薬・肥料不使用、自家採種した安心のお米に限定しております。
・村田・川﨑・前田自然栽培米は、ご注文後3-4日以内に発送致します。

さらに美味しく、体に優しく!川﨑さんの玄米粉はここがすごい!

2020年4月7日

自然栽培玄米粉

団子の原料である米粉は
わたしたち日本人には古くから馴染みのある食品です。

祭事や祝事には欠かせない団子。
節句にも必ず供えられますね。

いわずもがな米粉は
米を挽いて作った粉ですが

玄米を挽いて作った
玄米粉もあることをご存知でしょうか?

そもそも玄米とは何か

玄米

今わたしたちが主食としているお米のほとんどは
精米された白米です。

しかし、精米され始めたのは江戸時代以降のこと。
それ以前は、玄米を食べていたのです。

私たち日本人の長い歴史の中で
白米を食べているのはわずかな期間なのですね。

玄米ごはん

ところが、昨今の健康食ブームで玄米は注目を浴びています。
なぜ体に良いかご存知ですか?

それは何より、玄米に含まれている高い栄養素にあります。

玄米には、ビタミン・ミネラル・食物繊維・抗酸化性成分が豊富に含まれています。
さらに、タンパク質や脂質もたっぷり。
精白米に比べて、食物繊維は約10倍、ビタミンB1は10倍以上含まれているんです。

ではなぜ、白米に比べてこんなに栄養があるのか。

稲と籾殻

もともと収穫したお米は
茶色いもみ殻に包まれています。

このもみ殻を取り除いたものが玄米です。
そして玄米には、胚芽とぬか層がついています。
胚芽とぬか層ろ取り除いたものが、白米というわけです。

この胚芽とぬか層に、栄養がたっぷり含まれているのです!

玄米が苦手な人には、玄米粉を!

玄米粉-自然栽培米ササニシキ使用

玄米は、胚芽とぬか層がついた状態のお米なので
炊いても白米と比べると少し固く、匂いも独特です。

なので、白米に食べ慣れている人には
玄米を炊いてそのまま食べるというのは
苦手とする人も多くいらっしゃることでしょう。

そんなときには、玄米粉がおススメです。

玄米を挽いて粉にしてあるので
様々な用途に使うことができますので

玄米の食感や匂いが苦手という人も
気にせずに食べることができます!

米粉食パン

和菓子だけでなく、パンやケーキなど
洋菓子にも使うことができるんです。

さらに、天ぷら粉にもなりますし
ドリンクも人気があるようです。

玄米パンとドリンク

ドリンクは、玄米粉に牛乳や果物を加え
シェイカーやミキサーにかけて作る
特製の美容ドリンクやダイエットドリンクとしても飲まれています。

自然栽培の玄米から作られた川﨑さんの玄米粉

川﨑自然栽培米ササニシキ

熊本県菊池市の自然栽培農家、川﨑さんは
無農薬・無肥料のお米を作られています。

川﨑さんのお米を食べているお客様からの要望で
米粉・玄米粉も作ることにしました。

しかし、自分の作った安心安全のお米を
他所の製粉所に持ち込んで製粉すると
他所の米粉が混ざってしまうのではないか。

川崎自然栽培米ササニシキの米粉製粉機

そう懸念した川﨑さんは
より安心安全な米粉・玄米粉を作るために
自ら製粉機を導入し、加工所を作りました

さらに、川﨑さんの製粉機は
製粉時に製粉機の周りを冷たい水が循環するので
製粉時の温度を上げずに製粉できるという最大のメリットがあります。

高温状態での製粉は、米粉の品質低下を招きます。

てんぷらに米粉

食べやすい美味しさ、そして品質にもこだわった
川﨑さんの米粉・玄米粉。

グルテンフリーで体に優しく
栄養も満点の川﨑さんの玄米粉を上手に食生活に取り入れ
健康な体作りに役立てていきたいですね。


タグ:

Posted by 自然栽培米ササニシキ-【世界農業遺産】大分県国東半島より直送します at 10:12 / 玄米粉・米粉コメント&トラックバック(0)