自然栽培米ササニシキ ~【世界農業遺産】大分県国東半島からお届けします~

大分県国東半島で私達が一生懸命作りました。 大分県国東半島で私達が一生懸命作りました。

手作りホームページへようこそ。
当店、自然栽培米専門店【ナチュラルスタイル】がお届けする自然栽培米は、農薬・肥料不使用、自家採種した安心のお米に限定しております。
・村田・川﨑・前田自然栽培米は、ご注文後3-4日以内に発送致します。
村田自然栽培米粉・玄米粉はお米とは別発送となり毎週火曜日発送(12月末までの発送)。

沢山のお喜びの声をいただいている自然栽培米ササニシキとは

2019年11月26日

ミナミニシキの稲

美味しいお米を作る4つの条件である土・環境・種籾・水。これらが全て整って、元気なお米が生まれます。
さらに生産者の想いも、お米の出来具合に影響します。
食べた方が健康になり、心が満たされるような自然栽培米をお届けしたいと思います。
小さなお子様もご年配の方も安心してお召し上がり頂ける自然栽培米を、是非ご賞味ください。

自然栽培米専門店【Natural Style】のお届けする自然栽培米の特徴

農薬・肥料不使用の自然栽培米のみ販売しています。
自家採種しているお米のみを販売しています。
・自然栽培米農家さんから直送しています。
・商品発送まで米農家の適切に温度,湿度管理された環境でお米を保管しています。
・自然栽培歴5年以上
・各農家さんの栽培状況をすぐにお知らせしています。(メルマガ配信)
・自然栽培米農家の“心の在り方”に関しても情報を提供。

世界農業遺産に認定された大分県国東半島で作られた自然栽培ササニシキ

国東半島写真1

大分県国東半島は「クヌギ林とため池がつなぐ国東半島・宇佐の農林水産循環」として2013年5月に【世界農業遺産】に認定されました。(2019年現在では、世界では21ヵ国54地域が認定されており、日本では11地域が認定されています)
国東半島は、社会や環境に適応しながら何世代にもわたり発展してきた土地です。

その背景には、農業の為の土地利用から生まれた伝統的な農業方法と、それに関わることにより育まれた文化や景観などがあります。また国東半島は生物の多様性にも富み、独自の農業環境を形成してきました。
世界農業遺産 国東半島

国東半島の田んぼはその昔、宇佐神宮に奉納するために宇佐神宮の人達が開拓した田んぼです。昔の人達が行っていたような農薬・肥料を使用しない、昔ながらのお米を作りたい。食べた方が健康になり、心が満たされるような食材を届けたいと想いで自然栽培米を育てています。

土、日光、水という自然のエネルギーのみ育った自然栽培米の力や、自然栽培農家の生き方や考え方を、多くの方に届けたいと思います。

自然栽培米ササニシキが力強く育つ理由

生態系ピラミッド
大分県国東半島は「クヌギ林とため池がつなぐ国東半島・宇佐の農林水産循環」として【世界農業遺産】に認定されました。降水量の少ない国東半島は、昔からため池を活用し、ため池の周りに広葉樹のクヌギを植えています。クヌギ林の落ち葉やしいたけ栽培で使用し終えた原木が腐植して、ミネラル豊富な土を供給しているのです。

生態系ピラミッドの頂点にいるわたしたち人間の役割は、自然界から生命を搾取したりコントロールする事ではなく
一番土台となっている土壌微生物や土壌動物の命を豊かにすることなのです。
”土壌にいる微生物や虫が喜ぶ世界を作り出すこと”そして、”植物が生い茂る世界を作ること”こそが生態系ピラミッドを安定化させ、わたしたち人間の生活を支える基盤が守られるのです。

自然栽培においても、わたしたち人間にとって体に良い作物を作り出すためには
土壌微生物が活発に生きていることが重要です。
そのため農薬(除草剤、殺虫剤)も肥料も使用しません。大分県国東半島の水田土壌
このような自然栽培の環境下では、土壌微生物が多いために土も柔らかくなるため
稲の根は地中に広く、そして強く張ってゆきます。

自然栽培5年目を例にすると、地上部での見た目は成長が遅いのですが
地下部では、見てお分かりの通り、これだけ根を張っています。
肥料を与えられていては、これほど根を張れません。
これだけの根をしっかりと地面に張り巡らし、大地から稲自身の力で栄養素を吸い上げる。生命力の違いを感じます。自然栽培米の根また、美味しい米の秘密は、水の影響が大きく関わっています。
自然栽培米は、成長過程でずっとこの土地の水で育っています。
この水環境で米粒が大きくなり、収穫された後も、約15%ほどの水分を米粒に蓄えております。
国東半島のクヌギ林が涵養する水は、ため池に蓄えられミネラル分豊富な水となり、水田に使用されています。大分県国東半島のため池の水

作っているのは、村田光貴さん

村田 光貴さんは、世界農業遺産に認定された大分県国東半島で、農薬も肥料も使用しない自然栽培米ササニシキを育てています。
さらに種籾は全て、自然栽培米水田で自家採種した種籾を使用しています。
自家採種とは、自ら生産した作物から種をとることです。
自家採種を繰り返すことで次第にその地に適応した種となり、病気や寒さ暑さにも強くなることを実感する農家も多く存在しています。村田 光貴の自然栽培米村田さんが、日本のお米の栽培面積のうち0.1%も栽培されていない自然栽培米に挑戦し
食べた人が喜ぶようなお米を作りたいと思うようになったきっかけは、自身のアレルギー体質です。

村田自然栽培米ササニシキ収穫村田さんは、10年以上前に自然栽培と出会いました。そして、自然栽培こそが自分が一生できる仕事だと邁進。
大きな流れと人とのご縁により、6年前に大分県国東市に移住し、自然栽培米作りに専念しています。

全国各地からお喜びの声をいただいています!

わたくしどもナチュラルスタイルでは、農家さんに直接会いに行き、栽培方法や農業にかける想いを傾聴することで、より信頼のおける自然栽培米を皆さまお届けすることをお約束しています。
また、お届けするお米は、全て農薬・肥料一切不使用の自然栽培米のみとしております。
皆さまが健康で、生命力に溢れる食生活をサポートするために
自然栽培で育てられた自然の生命力溢れるお米を皆様にお届けしています。

召し上がっていただいたお客様からは、嬉しい感想をいただいております。お客様の声:村田自然栽培米ササニシキ
お肌と歯の調子が良くなったというお声をいただきました。
自然栽培米の持つ溢れる生命力の効果を感じ取っていただき、嬉しく思います。村田自然栽培米感想9
アレルギーが改善されたという報告もいただきました。
自然栽培米は無農薬・無肥料なので、アレルギーの方でも安心してお召し上がりいただけます。村田自然栽培米感想h.k
ササニシキのあっさりとした美味しさをお楽しみいただきました。
あっさりとしているので、おかずの味をひきたててくれます。

 

 


タグ:

Posted by 自然栽培米ササニシキ-【世界農業遺産】大分県国東半島より直送します at 09:04 / ササニシキコメント&トラックバック(0)