自然栽培米ササニシキ ~【世界農業遺産】大分県国東半島からお届けします~

大分県国東半島で私達が一生懸命作りました。

手作りホームページへようこそ。どうぞごゆっくりご覧くださいませ。
当店、自然栽培米専門店【Natural Style】がお届けする自然栽培米は、
農薬・肥料不使用、自家採種された安心安全のお米に限定しております。
週1回火曜日発送となります。※日曜日17時までのご注文を火曜日発送致します。

自然栽培米の水田に裸足で入る効果

2016年5月29日

大分県国東半島(くにさきはんとう)の村田 光貴は
農薬も肥料も使用しない自然栽培米ササニシキ・ヒノヒカリを育てています。

食べた方に喜んでもらいたいという想いから
【喜び米】と名付けています。

自然栽培米ササニシキ・ヒノヒカリ【喜び米】は
食べた人に喜んでもらうだけでなく
田んぼ周辺の生物達にも喜んでもらえると思っています。

自然環境に良い自然栽培をしていますので
田んぼの中に素足で入っても安心です。

自然栽培田んぼに素足

上の写真を見て、
汚いと思いますか?
ばい菌が付くとか思われるでしょうか?

自然栽培米の水田に裸足で入ると汚れるのはどっち?

裸足で水田の作業をして
「あ~いっぱい汚れちゃった」と言われる人もいます。

確かに
泥がついて汚れたというのも分かるのですが

自然農法を40年されている方が仰っていました。
(自然栽培歴も10年の方)

「田んぼに素足で入って、汚れちゃったって言うけど
田んぼの方が汚れたかもね」

自然栽培米を作っている田んぼでは、
農薬も肥料等の不自然な物質は一切入っていないのですね。
その状態が10年は続いているわけです。

逆に人間の体を見てみると
どうでしょうか?

食べ物、飲物は自然の物でしょうか?
食品添加物が含まれた食べ物や飲み物かもしれませんね。

病院で薬などもらって服用していないでしょうか?

もしかして、多くの方が
体の中に不自然な物が入っているかもしれませんね。

人間は、体に溜まった不自然な物質を
排便、排尿、汗等でいろいろな方法で体外に排出しようとします。

足の裏からも排毒をするのですね。

そのため
自然栽培米の水田に素足で入った時に
人が汚れているのか
田んぼが汚れているのか
何とも言えない状況なわけです。

自然農法関係の方から聞いた話ですが、
自然農法の団体が
以前、土セラピーといい、
足湯のような原理で、土の中に足を入れるセラピーをしたそうです。

その結果、
人には良い効果があったのですが
土は、取り替える必要が出てきて、
取り替えた土を作物用には使用できなかったと聞いたことがあります。

人間の体内の毒素が足裏から出て
土壌がそれを浄化してくれているのでしょう。

裸足で土の上を歩くと精神的に良い?

ある研究で
この50年ほどの間にうつ病や学習障害などの患者数が増えてきているのは
人が土に触れる機会が少なくなったためだと発表した研究がありました。
研究の原文(英語)はコチラ

土1gには100億個体の土壌微生物がいると言われていますが
その中でもMycobacerium vaccae という菌が注目されているようです。

この菌は、一般に土壌にいる菌で
いわゆる、ばい菌扱いされる菌ですが
研究で人間の精神に良い影響を与えることが分かったようです。

水田と一般土壌では
存在する菌が異なるかもしれませんが
確かに裸足で自然栽培米の水田に入ると気持ちが良いです。

自分の体が癒されているが分かります。

何だか気持ちが良いと感じるという事は
きっと私たちの体は、
元々、土と触れるようにできているのかもしれないですね。


タグ: , , ,

Posted by 自然栽培米ササニシキ-【世界農業遺産】大分県国東半島より直送します at 10:14 / 無添加,自然栽培米コメント&トラックバック(0)