自然栽培米ササニシキ ~【世界農業遺産】大分県国東半島からお届けします~

大分県国東半島で私達が一生懸命作りました。

手作りホームページへようこそ。どうぞごゆっくりご覧くださいませ。
当店、自然栽培米専門店【Natural Style】がお届けする自然栽培米は、
農薬・肥料不使用、自家採種された安心安全のお米に限定しております。
週1回火曜日発送となります。※日曜日17時までのご注文を火曜日発送致します。

九州産自然栽培米ササニシキをお届け|村田自然栽培米ササニシキ

2015年10月25日

ササニシキは、
もともと1953年(昭和28年)に宮城県古川農業試験場で誕生しました。

そのため、ササニシキの主産地は宮城県であり
その他、山形県、岩手県、秋田県等で栽培されております。
寒さにも暑さにも弱く、また稲が高く(長稈)であり
稲を刈る前に倒れやすく、栽培上、難しいお米とされてきました。

栽培地のデーターを見ても
九州での栽培データーが載っていなく
九州でササニシキを栽培している米農家さんはごく少数です。

九州の大分県国東半島で自然栽培米ササニシキを栽培している
村田 光貴さんは、2011年に人のご縁で
世界農業遺産にも認定された大分県国東半島に移り住みました。

2005年から自然栽培に携わっていましたが
この九州大分の地でも自然栽培に携わり
現在は、農薬・肥料を一切使用しない自然栽培米ササニシキとヒノヒカリを栽培しています。

通常九州でササニシキが育つのか?と疑問に思いましたが
秘密は自家採種歴11年目のササニシキの種籾にあると感じました。

その地で自家採種をするということは
その地に合った特性が遺伝的に含まれていきますので
自家採種をすればするほど、
九州大分県で自然栽培の環境下でも育つ独自のササニシキとなってきているのではと思います。

2015年9月中旬の収穫時期の写真は下の通りです。

自然栽培米 ササニシキ

自然栽培で育てていますので緑が抜け、綺麗な黄緑色になっており
稲穂も黄金色に輝いていました。

自家採種を続けている
九州大分県国東半島の自然栽培米ササニシキをぜひお試し頂けたらと思います。

ササニシキ

ササニシキ

【世界農業遺産】大分県国東半島で育った九州産自家採種歴11年の自然栽培ササニシキ。

大分県での自然栽培歴2年目ですが10年以上自然放置した田んぼを選んで栽培(12年間農薬も肥料の何も入っていない田んぼでの栽培)

  • 5kg  4,300円(税込)
  • 10kg  8,500円(税込)
  • 20kg  16,800円(税込)
  • 30kg  25,000円(税込)

ご購入はこちら


タグ: , ,

Posted by 自然栽培米ササニシキ-【世界農業遺産】大分県国東半島より直送します at 19:32 / ササニシキ,自然栽培米コメント&トラックバック(0)